きらめきの池ステージ

パルテノン多摩×子供鉅人夏の夜の夢
9月15日(土)・16日(日)

昨年、劇団子供鉅人が本多劇場にて「マクベス」を上演し、大好評を得た100人シリーズの第二弾。
今回は野外劇ということで、シェイクスピアきっての祝祭劇「夏の夜の夢」の上演が決定!
きらめきの池で水しぶきをあげながら、人力マンパワーでマジカルかつファンタジックな舞台を出現させる!

 作 W.シェイクスピア

演出
益山貴司

 出演
劇団子供鉅人+100人


◇チケット情報◇
詳細は後日掲載いたします。
※小雨決行・荒天中止


劇団子供鉅人

05年益山貴司・寛司兄弟を中心に大阪で結成。
「子供のようで鉅人、鉅人のようで子供」の略。
関西タテノリ系のテンションと 骨太な物語の合わせ技イッポン劇団。団内公用語関西弁。
人間存在のばかばかしさやもどかしさをシュールでファンタジックな設定で練り上げ、
黒い笑いをまぶして焼き上げる。
生バンドとの音楽劇から4畳半の会話劇までジャンルを幅広く横断。
3度に及ぶ欧州ツアーやF/T13参加。
CoRich舞台芸術まつり!2012準優勝。
関西でほんとに面白い芝居を選ぶ「関西ベストアクト」二期連続一位など勢力拡大中。


   
 

「100人マクベス」より


 
「100人マクベス」より

Page Top